Skip to main content.

Monday, July 02, 2007

手持ちのカメラでは印刷物に使ったりするにはお粗末であることが明らかになりました。よし、これを機会に新しいのを買いましょう。ではどんなのにしたらいいのかな。あまりに素人すぎてわかりません。これもカメラ先生澤田さんに聞いてみました。

フィールドにもっていくのには重量やバッテリーが問題になります。重たいのがいやならコンパクト。重くてもいいなら一眼レフという選択肢ですね。カメラのサイズ,軽さについては澤田さんからアドバイス

「軽いカメラは概してボディが小さいものです。あまり小さすぎるカメラはしっかりホールディングできず,手ブレを誘発するので,私は好きではありません。」

なるほど。手ブレ,前になんだかわからない夜景や,友達の顔をひどいものにしてしまったことがあります。

手ブレについてのお講義

・高感度:適正露出が得られるシャッター速度は絞り値に反比例し,撮像感度に比例する。ゆえに,より高い感度を選ぶことができれば、シャッター速度は速くなりぶれにくくなる。 ・手ブレ補正:どんなに高感度時画質が優れたカメラでも,低感度時に比べると画質は落ちる。手ブレ補正機能の利点は,感度を上げずに手ブレを防いでくれること。ただし、シャッター速度が遅い場合に被写体が動くことで生じるブレまでは防いでくれないという点に注意。

以下,澤田さんからのおすすめカメラです。 (評価の記号は、◎◎…非常に優れている,◎…優れている,○…合格点,△…やや物足りない,-…ない。価格は某店の売価。)

1.一眼レフタイプ

単なる調査のメモだけでなく,資料として利用したり,出版物に使うことまで考えるなら,一眼レフは必須であると考えます。ネックは大きさと重さ。700gを許容出来るのなら(これでもずいぶん軽くなったのですが),迷わず一眼,です。

    ニコン D40 レンズキット 66,000(税込) ○広角(焦点距離27-83mm) ◎◎低ノイズ ◎高感度(1600。1600まで常用レベル) -手ブレ補正 重量 680g 撮像素子サイズ 23.7×15.6mm 画素数 610万
    ニコン D40x レンズキット 89,800(税込) ○広角(焦点距離27-83mm) ◎◎低ノイズ ◎高感度(1600。1600まで常用レベル) -手ブレ補正 重量 700g 撮像素子サイズ 23.6×15.8mm 画素数 1020万
    キヤノン EOS Kiss デジタルX レンズキット 99,800(税込) ○広角(焦点距離29-88mm) ◎◎低ノイズ ◎高感度(1600。1600まで常用レベル) -手ブレ補正 重量 700g 撮像素子サイズ 22.7×15.1mm 画素数 1010万

※3機種ともすぐれて低ノイズで知られる機種です。夕方の風景や、暗い室内での撮影の機会が多いなら,この中のどれかで決まりでしょう。 1000万画素台と600万画素台のどちらを選ぶかは,どの程度のサイズにプリントするかによります。A4以上でプリントしようというなら,1000万画素のD40XかKissデジ,A4までならD40でも可です。 なお、手ブレ補正が欲しければ、手ブレ補正機能を搭載したレンズを買うという手があります。(さらに重く,高価になってしまいますが。)

2.コンパクトタイプ

どうしても重くてはかなわん,という向きのために、コンパクトもチョイスしておきます。1000万画素以上を望むのであれば,CCDサイズは1/1.6~1/1.8インチのクラスにすべきです。

    フジ FinePix S9100 69,800(税込) ○広角(焦点距離28-300mm) ◎低ノイズ ◎高感度(上限1600。400までは常用レベル) -手ブレ補正 重量 650g 撮像素子サイズ 1/1.6インチ 画素数 903万

※28-300mmというのは,ほぼできないことがないという焦点域です。最大のネックは、コンパクトというのに上記一眼レフよりちょっと軽い程度だということ。「重くてはかなわん」なら,対象外。

    キヤノン PowerShot G7 52,000(税込) △広角(焦点距離35-210mm) ○低ノイズ ◎高感度(上限1600。400までは常用レベル) ○手ブレ補正 重量 320g 撮像素子サイズ 1/1.8インチ 画素数 1000万

※コンパクトデジカメの中では最も画質が優秀な部類に入ります。レンズ焦点域の広角側が35mmどまりというのが,なんとも惜しいところ。

    リコー Caplio GX100 79,800(税込) ◎広角(焦点距離24-72mm) △低ノイズ ○高感度(上限1600。200までは常用レベル) ○手ブレ補正 重量 220g 撮像素子サイズ 1/1.75インチ 画素数 1001万

※広角側24mmというのは他に例を見ません。付属アクセサリの外付けビューファインダーで,ローアングル撮影がしやすいのも魅力です。緊急退避用に単4乾電池も使えます。35枚程度しか撮れないそうですが。暗部のノイズがやや目立つのがマイナスでしょうか。それとちょっと高いかな?(もう少し奮発すれば一眼レフのレンズキットが買えてしまう価格…。)

    パナソニック DMC-FX100 LUMIX 47,800(税込) ○広角(焦点距離28-100mm) ?低ノイズ ?高感度(上限1600) ○手ブレ補正 重量 148g 撮像素子サイズ 1/1.72インチ 画素数 1220万

うーん、ほんとにどれにしよう??今度は情報がありすぎて悩みます。次回に続く

永井佳代(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

Global Navigation

AACoRE > Projects > Fieldling
ILCAA